< 一覧に戻る

知床斜里駅(北海道)

駅名

知床斜里駅(しれとこしゃりえき)

乗り入れ路線

JR北海道:釧網本線

駅概要

北海道斜里郡に位置するJR釧網本線の駅である。かつては、根北線という路線が当駅に接続していたが1970年12月に廃止された。開業時の駅名は「斜里駅」。1998年4月に現在の駅名である「知床斜里駅」に改称されている。

快速「しれとこ」の停車駅であり、本駅へのアクセスは、網走駅から約40分、釧路駅から約2時間20分程。(快速・普通列車、それぞれ所要時間に大差はない)

世界遺産・知床の玄関口であり、駅に併設されている観光案内センターで、観光情報などの情報を入手することができる。世界遺産・知床、ウトロ温泉方面へのバスが、駅前の「斜里バスターミナル」から発着されている。

(知床斜里駅訪問日:2008年9月)

Sponsored Link
Sponsored Link