< 一覧に戻る
上州富岡駅(群馬県)

駅名

上州富岡駅(じょうしゅうとみおかえき)

乗り入れ路線

上信電鉄:上信線

駅概要

群馬県富岡市にある上信電鉄上信線の駅。2014年に世界遺産登録された富岡製糸場の最寄駅である。上信線の起点となる高崎駅からは約40分であり、当駅始発終着の列車も一部設定されている。

単式・島式ホームの2面3線の構造であり、単式ホームは駅舎側にある。メインで使用されている島式ホームから改札口(駅舎側)へ向かうには、構内の踏切を渡る必要がある。

現在の3代目駅舎は、富岡製紙場が世界遺産登録された2014年に開業されたものであり、いくつかの柱に建った平面的な屋根と、上部が吹き抜けになった開放的なデザインとなっている。

当駅から富岡製糸場へは徒歩10分程。高崎駅出発で富岡製糸場を観光する場合は、高崎駅~上州富岡駅間の往復乗車券と、富岡製糸場の見学料がセットになった「富岡製糸場見学往復割引券」を使うとお得である。

(上州富岡駅訪問日:2016年8月)

Sponsored Link
Sponsored Link