< 一覧に戻る

勝浦駅(千葉県)

駅名

勝浦駅(かつうらえき)

乗り入れ路線

JR外房線

駅概要

千葉県勝浦市にあるJR外房線の駅で、2面3線の橋上駅舎を持つ。勝浦市の中心駅であり、特急「わかしお」が停車する。千葉方面からの普通列車は、当駅にて折り返す列車が夕方以降を中心に多数設定されている。

当駅と東京駅間を直通する列車は特急「わかしお」の他に、普通列車(京葉線経由)が早朝に上り方面1本、夕方に下り方面1本だけ運行されている。

当駅からは、東京駅方面へ向かう高速バスが運行されており、途中の市原鶴舞バスターミナルにて、羽田空港・横浜駅方面のバスへ乗り換えができる。

勝浦の朝市は「日本三大朝市」の一つとして挙げられており、主に地元勝浦の野菜・海産物・干物等の加工品が出店されている。朝市の会場は、勝浦駅から近い宿泊施設「勝浦ホテル三日月」から徒歩で行ける場所にあるので、前日は宿泊し、早朝散歩がてら朝市に出かけみてはいかがだろうか。

(勝浦駅訪問日:2012年12月)

Sponsored Link
Sponsored Link