< 一覧に戻る

銚子駅(千葉県)

駅名

銚子駅(ちょうしえき)

乗り入れ路線

JR総武本線、銚子電気鉄道線

駅概要

千葉県銚子市にある駅で、JR総武本線(成田線直通含む)、銚子電気鉄道線が乗り入れる。千葉県内のJR駅では、最東端に位置する。総武本線は当駅が終着駅、銚子電気鉄道線は起点駅となる。

JRは、駅舎側の単式ホーム1面と島式ホーム2面の計2面3線。銚子電鉄は、JRの島式ホームの一方(千葉方面とは反対側)を切り取った、切り抜きホーム1線の構造である。JRと銚子電鉄乗り場の間には、簡易改札機が設置されている。

総武本線は、成田線直通を含む大半の普通列車が千葉駅まで運行され、総武本線を経由する特急「しおさい」も東京駅まで運行されている。東京駅までの所要時間は、特急「しおさい」で約1時間50分である。

銚子電鉄は、関東地方の最東端である犬吠埼の近くを通り、すべての列車が終点の外川駅まで運行される。

駅前からは、市内の路線バスのほか、鹿島神宮(茨城県)方面に向かうバスや、大阪・京都方面に向かう高速バスが運行されている。

(銚子駅訪問日:2018年3月)

Sponsored Link
Sponsored Link