< 一覧に戻る

新木場駅(東京都)

駅名

新木場駅(しんきばえき)

乗り入れ路線

JR東日本:京葉線
東京メトロ:有楽町線
東京臨海高速鉄道:りんかい線

駅概要

東京都江東区新木場にある駅。JR京葉線、東京メトロ有楽町線、東京臨海高速鉄道りんかい線が乗り入れており、有楽町線とりんかい線の始発着駅となっている。(有楽町線は当駅を終点、りんかい線は当駅を起点としている)

3社とも島式ホーム1面2線を有する高架駅。ホームと改札口は会社毎に分かれており、JR京葉線ホームは4階に、有楽町線とりんかい線のホームは2階にある。改札階は3社とも同一階の3階にある。

JR京葉線は、特急列車を除く全ての列車(武蔵野線直通含む)が当駅に停車する。以前は通勤快速は通過していたが、2004年10月のダイヤ改正にて、通勤快速の通過駅となった。

有楽町線は前述の通り当駅が始発着駅であり、路線の終点となっている。東武東上線、西武池袋線と直通運転を行なっているため、埼玉県の川越市駅や森林公園駅、所沢駅や飯能駅まで乗り入れる列車が当駅から運行されている。ホーム東側の線路は新木場車両基地に続いており、留置線として利用されている。

りんかい線も前述の通り当駅が始発着駅であり、路線の起点となっている。りんかい線は大崎駅からJR埼京線(川越線)に直通するため、埼玉県の大宮駅や川越駅まで乗り入れる列車が当駅から運行されている。

当駅から運行している路線バス(都営バス)は、木場駅・東陽町駅方面、亀戸駅・錦糸町駅方面の他、土曜休日のみ東京ビッグサイト方面に乗り入れるバスが運行されている

(新木場駅訪問日:2020年11月)

Sponsored Link
Sponsored Link