< 一覧に戻る

網走駅(北海道)

駅名

網走駅(あばしりえき)

乗り入れ路線

JR北海道:石北本線、釧網本線

駅概要

北海道東部に位置する網走市の駅。JR石北本線と釧網本線の終着駅であり、複数の鉄道路線が乗り入れる日本最北の駅になっている。

網走駅への所要時間は、札幌駅から石北本線を経由する特急「オホーツク」で約5時間半、釧路駅から普通列車で3時間半程である。かつては、湧網線という路線も当駅に接続していたが1987年3月に廃止され、網走バスのバス路線に転換されている。

網走刑務所と博物館網走監獄の最寄り駅。前者の網走刑務所は現役の刑務所であり、かつての名称は網走監獄であった。後者の博物館網走監獄は観光地として建設されたもので、網走刑務所の旧建造物を移築し、保存公開している野外博物館である。

駅正面には縦に駅名を記した看板が掲示されており、この縦書きには網走刑務所から出所してくる受刑者が網走の町を去る際、「この縦書き看板のように、横道に逸れることなく、まっすぐに歩んで生きて行って欲しい。」という願いが込められていると伝えられてる。

ちなみに、日本の鉄道駅をアルファベット順に並べると網走駅は一番最初(ABASHIRI)に来る駅である。

(網走駅訪問日:2008年9月)

網走駅
網走駅
網走駅
網走駅

Sponsored Link
Sponsored Link