< 一覧に戻る

紀伊勝浦駅(和歌山県)

駅名

紀伊勝浦駅(きいかつうらえき)

乗り入れ路線

JR紀勢本線

駅概要

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町にあるJR紀勢本線の駅。駅前には、観光協会や土産物屋、飲食店、また駅周辺には宿泊施設がいくつかあり、那智勝浦町の観光拠点として機能している。那智勝浦町は、紀伊半島有数の観光地であり、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の熊野エリアにあたる。

特急列車の停車駅であり、名古屋方面からの特急「(ワイドビュー)南紀」と、天王寺・和歌山方面からの特急「くろしお」が当駅に乗り入れている。当駅までの所要時間は、それぞれの特急列車(南紀、くろしお)の起点駅(名古屋駅、新大阪駅)から大凡同じ(約4時間)である。

橋上駅舎を持つ2面3線ホームの地上駅。当駅が折り返しとなる特急「(ワイドビュー)南紀」は単式ホームの1番線から、普通列車と特急「くろしお」は島式ホームの2番線と3番線から発着される。

駅前からは、熊野本宮大社方面の特急バスや、那智の滝・那智山に向かう路線バスが運行されている。

(紀伊勝浦駅訪問日:2016年11月)

 

Sponsored Link
Sponsored Link